修学旅行⑩

班別行動が終わり、建仁寺で座禅体験を行いました。









また、最後の法話では、「おいあくま」という言葉を教えてもらいました。
人間の煩悩によ り悪魔「おこる、いばる、あせる、くさる、まける」が顔を出すと、自分だけ ではなく、周りにも悪い影響を及ぼすので、自分の弱い心に負けず、感情をコ ントロールし、感謝の気持ちをもって生活しましょう、という教えです。

これを胸にこれからの生活をしていきたいですね。

建仁寺から、バスでホテルに戻ります。






カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR